MEMO :: 月見に一杯の日々★

Pain makes man think. Man and an animal have a limit.... with Love. Big Love.

『嬉しく思います』って、ちょっと変だと思う。

毎度、マーコでっす、押忍。
言葉使いもなっちゃぁいませんし、口は悪いっす。


若い人のインタビューなどで、よく耳にする『嬉しく思います』って、
ちょっと変だと思って。
さすがに皇室でない立場では上手く使えてないかも?的な。
食べた貝に砂が入ってたような。
皇室の出身なのか、親戚でもいるのかと、つい突っ込みたくなる。
難しい日本語なのだ(苦笑


なぜなら、とにかく、まずは、古っ!って感じ。個人的にね。
それくらい、いままで、インタビューで使われてこなかった丁寧語だからだ。(大昔は知らない

なんていうか、親から、子への手紙のようなイメージ。それでも、古い気がする。
あとは大企業のおえらいさんや、お年寄りだと、違和感はないんだけど。
それか、ビジネスのお礼のお手紙だと、使うかもしれないけど、よっぽどえらい人宛かな。
んー。うまくいえないもどかしさよ(嗚呼


なんか、むずむずする(苦笑
急にそこだけ丁寧語かよっ!と、ズコッっていう感じ。急にどうした?と、なる。


うれしゅうございます、て、スポーツ選手が言うのも変だけど。どちらも、微妙。
丁寧語って、そういう話し方なので、使うなら、ちゃんと全部丁寧語にしてー!(本音


日本語としては、どちらも間違ってないけど、
個人的なイメージでは、うれしゅうございます、のほうが、嬉しそうだけど(笑

でも、この『嬉しく思います』ってのは若いスポーツ選手でも頻繁に言うようになった。
もしかするとインタビューの指導の人がレクチャーで丁寧言葉として教えているのかも。
正しいとしても、変なものは、変だ。
突然、丁寧語になるのは、さすがに「?」だと思うんだけど。


とても嬉しいです!とか、嬉しくて〜です!というほうが、インタビュー全体として普通かと(汗
インタビューなんだし、そんな頑張らなくてもいいのになと、思う。


私だけかなぁ。あきらかに、おかしいと思うんだがなぁ〜。。。
他の変な言葉使いでも気にならないんだけど、こればっかりはなぁと思うのでした。
なぜ、そこだけ?ていう、な。


この場合。インタビューの最後で「ありがとうございました」って、終わるのは残念なので。
『誠にありがとうございました』と、なるはずなんだけど、ちょっと変でしょう。。。


ちなみに、あてくしの日本語は崩壊しとるんで、まぁ、いいんです←
こういう事を考えているので、つい自分でも言っちゃいそうなのが怖い(^^;
ちょっと言い過ぎて、分かりにくくなったぜ(いつもだがな
つい、うだうだしてしまった(^^;反省
言葉は生き物だというから。気にし過ぎも老害か〜。


はい、今年も、よろしくお願いいたしますm(__)m
f:id:maacoluke:20160112083701j:plain
左の子はノエルと同じように作ったんだけど、なーんか違う感じになって、難しかった(ぎゃん。


腰は平気になったけど、昨年末に奇妙な風邪を母がもらってきて。
さすがにくしゃみと咳の空気感染は防げなかった〜
なーんか喉風邪というか、夏風邪のような感じでしつこい。喉が激痛で、つい咳が出るのだ。
治ってきたら、突然の歯の痛み。
こ、今年は病の年っぽい。ぐぇ。


鼻が曲がっちゃって、付け直したんだけど、またダメで、あれれ?でも、優しい感じになったのでホッ。
f:id:maacoluke:20160113114244j:plain
加工したら、けっこう気に入っちゃった★
f:id:maacoluke:20160113114245j:plain
いつも、ありがとうございまする★
今年は歯科治療を頑張るしかないでし(滝汗


みなさんも、目標への道、がんばってください(^^q おうえん!パワーを飛ばすじぇぃ!






All content is protected by copyright - MEMO::月見に一杯の日々★ © MAACO CHIBA